プライバシーポリシー

 Fritz Studer  AGはお客様の個人データの保護に非常に真剣に取り組んでいます。 当社はご利用者の個人データを機密に、データ保護法の要件に従って取り扱います。 このプライバシーポリシーでは、 Fritz Studer AGウェブサイトを使用する際に、個人情報をどのように、どの程度、どのような目的で処理するのかをお知らせします。

 

1. 理由に基づく個人情報の収集、処理、および使用

当社のウェブサイトは通常、個人情報をご提供いただくことなく、ご利用可能です。 利用者には、このウェブサイトにアクセスすることも個人情報を提供することも、義務として要求されていません。 利用者が当社に個人データを提供しない場合、場合によってはこのウェブサイトの個々の機能を使うことができないことがあります。 それ以外、利用者には何の影響もありません。 当社の側では、個人データ(名前、住所、Eメールアドレスなど)が収集される場合は、これは以下に明示的に記載されている場合を除き、任意に行われます。 これらのデータは利用者の明示的な同意なしに第三者に開示されることはありません。 インターネットを介したデータ送信(Eメールで通信する場合など)にはセキュリティ上の脆弱性がある可能性があります。 第三者によるアクセスからデータを完全に保護することは不可能です。

利用者の個人データの処理が同意に基づいている限り、いつでも同意を取り消す権利があり、その結果、利用者の個人データの処理は今後許可されないことになります。 ただし、これは取消までの間に同意に基づいて行われた処理の合法性には影響しません。

 

2. ウェブサイト利用を可能にするデータ処理

利用者が当社のウェブサイトを訪問するとき、当社は利用を可能にするために必要なデータを集めます。 これにはIPアドレス、ウェブサイトの使用開始、終了および対象に関するデータ、ならびに該当する場合には、識別のためのデータ(安全な場所でログインした場合のログインデータなど)が含まれます。 これらのデータはサービスの提供およびニーズに基づくサービス設計に役立ちます。 こうしたデータは不要になり、保存要件がなくなると、ただちに削除されます。 ウェブ分析のための仮名ユーザープロファイルの処理については、第5項を参照してください。

 

3. クッキーの設定とウェブ分析に対する同意

当社のウェブサイトにアクセスされる際、いわゆる 「クッキーバナー」が表示されます。ウェブサイトを最適化するためのクッキーの設定のため(第4項を参照)およびウェブ分析(第5項を参照)のために利用者に同意が求められます。 同意いただければ、当社は次の2つのセクションで説明するように処理します。 そこには、いつでも同意を取り消し、クッキーやウェブ分析の設定を防ぐための方法に関する情報も明示されています。

 

4. クッキー

当社のウェブサイトにアクセスして同意いただくと(3項を参照)、情報はご使用のコンピュータにクッキーの形で保存される可能性があります。 クッキーはウェブサーバーからブラウザに送信され、コンピュータのハードドライブに保存される小さなテキストファイルです。 これにより、ウェブサイトに再度アクセスいただいた際に利用者を認識することができます。 当社はこれにより、ページのより良い機能性を確保し、ウェブ分析(第5項参照)を実行することができます。 ほとんどのブラウザは自動的にクッキーを受け入れるように設定されています。 利用者は使用するブラウザのクッキーの保存を無効にすることができ、いつでもハードディスクからクッキーを削除することができます。 クッキーを使わずに当社ウェブサイトをご利用いただくと、機能が制限される場合があることを予めご了解ください。 ただし、ウェブトラッキングを禁止したい場合などには、特定のクッキー(サードパーティのクッキーなど)をブラウザの設定を介して実行されないようにすることができます。 ブラウザのヘルプ機能に詳しい情報が明示されています。

 

5. ウェブ分析(Google Analytics)

利用者が当社のウェブサイトにアクセスして同意すると(3項を参照)、Google LLC(1600 Amphitheatre Parkway、Mountain View、CA 94043、米国)のウェブ解析サービスであるGoogle Analytics が使用されます。 Google Analytics では、クッキーを使用して(第4項を参照)、ウェブサイトの利用状況が分析されます。 このウェブサイトの利用に関する情報は、通常、米国内のGoogle サーバーに送信され、そこで保存されます。 ただし、利用者のIP アドレスは欧州連合の加盟国内または欧州経済領域加盟国内で短縮され、匿名化されます。 例外的な場合にのみ、完全なIP アドレスが米国のGoogle サーバーに送信され、そこで短縮されます。 このウェブサイトの運営者に代わって、Google はこの情報を使用してウェブサイトの利用を評価し、ウェブサイトの活動に関する報告をまとめ、ウェブサイトの運営およびインターネットの利用に関するその他のサービスをウェブサイト運営者に提供します。 Google がGoogle Analytics によって使用いただくブラウザから転送するIPアドレスは、他のGoogle 情報とは統合されません。

ウェブ分析およびクッキーの使用に関するご利用者の同意は、次のようにして取り消すことができます: 1つは、ご使用のブラウザソフトウェアの設定によってクッキーの保存を防ぐことができます(第4項をご覧ください)。 または、次のリンクにあるブラウザプラグインをダウンロードしてインストールすることで、ウェブサイトの利用に関連するデータ(IPアドレスを含む)の取得とGoogleへの転送、およびGoogleによるこれらのデータの処理を停止できます。 また、Google Analytics による収集を防ぐには、 使用いただくコンピュータに 「オプトアウト・クッキー」を設定することができます。次のリンクを使用してください: Google Analyticsを無効にする

Google Analytics のプライバシーの詳細については、下記をご覧ください:

https://www.google.de/intl/de/policies/

6. データ処理の法的根拠

データ処理の法的根拠は、データが処理される目的によって異なります。 第5項に説明されているように、テレメディアに適用されるデータ保護法に基づいて、ウェブサイトを改善するための仮名ユーザー使用プロファイルのデータを収集します。

 

7. 第三国およびEU以外の国への転送

法的許可がある場合、または以前に同意した場合にのみ、第三者への個人データの転送が行われます。 たとえば、利用者からのご照会に答えるために必要な範囲で、Fritz Studer AG の他のグループ会社にデータを送信することがあります。 当社が利用者のデータを政府機関に開示するのは、法定義務の範囲内で、または公式の命令または裁判所の判決を根拠とする場合のみです。 EU 域外の受信者への送信は、データの受信者が適切なレベルのデータ保護を保証し、他の正当な利益がデータの転送に反対しないことが保証されている場合にのみ行われます。 ご質問がある場合は、当社のデータ保護担当者にお問い合わせください(第11項参照)。

 

8. 削除

仮名ユーザープロファイルの形でGoogle Analytics によって収集されたデータ(第5項)は、それぞれの使用プロファイルの最後の新しいエントリから38カ月以内に削除されます。 さらに、法定保管要件に抵触しない限り、収集および処理の目的で必要とされなくなった個人データは削除されます。

 

9. データセキュリティ

Fritz Studer  AG は利用者の個人情報を紛失、破壊、改ざん、不正アクセスから保護するために必要な技術的および組織的対策を講じています。 当社の従業員およびデータ処理に携わるすべての担当者は、データ保護関連法および個人データの機密扱いを遵守する義務を負います。 当社の従業員はそうした訓練を受けています。 内部監査と外部監査の両方により、Fritz Studer AG のすべてのプライバシー関連プロセスの遵守が保証されています。 ユーザーのプライバシーを保護するために、当社はSecure Socket Layer(SSL)送信と呼ばれる安全なオンライン送信方法を使っています。 これは、アドレスコンポーネント「http://」に 「s」( 「https://」)または緑色の閉じられた鍵のアイコンが表示されていることで認識できます。 アイコンをクリックして、使用されているSSL 証明書に関する情報を入手できます。 アイコンの表現は、ご使用のブラウザのバージョンによって異なります。 SSL 暗号化により、データが暗号化された完全な転送が保証されます。

 

10. 個人情報に関するユーザーの権利

データ保護法により、ご利用者には個人関連データに関するいくつかの権利(いわゆる、データ主体権)が付与されます。 一般に、これらは当社に保存されている個人データに関する情報を要求する権利、ならびにこのデータの処理を修正、削除または制限し、処理に異議を唱える権利です。 個々の事案にこれらの権利が存在するかどうか、そしてどの程度まで適用されるかは、法律に基づいています(2018年5月25日までは連邦データ保護法、2018年5月25日以降はEU 一般データ保護規則)。 さらに、EU 一般データ保護規則下では、データの移転に関する権利が付与されています。 利用者が個人データ処理に同意した場合、いつでもそれを撤回し、将来の処理を阻止することができます。 利用者には関連するデータ保護監督当局に異議を唱える権利もあります。 ただし、Fritz Studer AG でプライバシーに関する質問や苦情がある場合は、まず当社のデータ保護担当者に連絡してください(第12項を参照)。

 

11. 自動的な個別の決定の拒否

契約を締結するために例外的に要求されない限り、または(年齢確認の場合のように)法律で許可されている場合を除き、当社はお客様の個人情報を個別の自動決定に使用することはありません。

 

12. 弊社への連絡方法

弊社の連絡先情報は発行者情報の欄に記載されています。

第10項に基づいて権利を行使することをご希望の場合、または当社のデータ保護またはこのプライバシーポリシーについて質問がある場合は、フォームを使用してデータ保護担当者に連絡することもできます。

 

13. プライバシーポリシーの変更

新たな法的要件、企業の意思決定、または技術の進歩により、プライバシーポリシーの変更が必要になる場合があります。 それに応じて、プライバシーポリシーが調整されます。 最新のプライバシーポリシーはウェブサイト上でいつでもご覧いただけます。

スタートページ
グローバルグループ
ja Change Language