機械のオーバーホール: お客様の古いSTUDER円筒研削盤を調整します!

STUDER円筒研削盤を長期間にわたって集中的にご使用ですか? STUDER円筒研削盤を集中的にご使用になった場合、Fritz Studer AGの工場では、各装置と機械のオーバーホールによって、機械本来の品質を復元することができます。

機械のオーバーホール

シュテフィスブルクにある弊社工場でお客様のSTUDER円筒研削盤をオーバーホールします。

お客様のメリット:

  • 出荷時と同じ配置
  • 機械の寿命を延長
  • スタッフの再トレーニングが不要に
  • 既存の工具を引き続きご使用いただけます

STUDERサービス:

  • STUDERスペシャリストによる現状把握
  • STUDERレンタル機の貸し出しによってダウンタイムの発生を抑えます
  • STUDER純正パーツのみを使用します
  • 改造が可能です
  • 受領報告書をともなう再試運転
  • 長年の経験

各装置オーバーホール

シュテフィスブルクの弊社工場で、ワークヘッドストックまたは(および) テールストックのオーバーホールを行ないます。

お客様へのメリット:

  • STUDERレンタルユニットをご提供します
  • 実績のある、長年経験のあるプロセス
  • 新品同様の純正モジュールに戻ります
  • 迅速な各装置オーバーホール
  • オーバーホールによってコスト低減が実現します

STUDERサービス:

  • STUDERレンタルモジュールの貸し出しによってダウンタイムの発生を抑えます
  • 実施サービスに対する保証
  • STUDER純正パーツのみを使用します
  • 長年の経験

 各装置と機械のオーバーホールによって、お客様のSTUDER円筒研削盤は今後も効率よく正確に作動することでしょう!

ご質問等ございましたら、何なりと ご相談に お乗りします。 rebuild@studer.comに電子メールをお送りになるか、電話番号  +41 33 439 15 75までご連絡ください。

お問い合わせ先

Daniel Burren
オーバーホールの販売
Thunstrasse 15
3612 Steffisburg
スイス
Fax:
+41 33 439 15 14
スタートページ
グローバルグループ
ja Change Language