BluePlus - STUDERの持続可能性ラベル

STUDERは「Bluecompetence」の一員です。つまり、機械・設備製造産業の持続可能性向上活動のパートナーです。 ラベル導入の目的は、エネルギーと資源効率の良い製品、技術とプロセスの確立にあります。 「BluePlus」ラベルでSTUDERはさらに次のステップへ進みます。  

ラベル 「BluePlus」は、「4 BlueSteps」に基づいています。

1. BlueStep - 機械コンポーネント

私たちは常に最も技術的に最新かつエネルギー的に意味のあるコンポーネントを使用しています。

2. BlueStep - スタンバイ マネジメント

ETHチューリッヒ/Inspire と共同開発した弊社の 測定装置は、理想的なスタンバイ マネジメントを保証します。 各装置のスイッチオンとスイッチオフの段階を識別し、実際のマシンが使用条件になった場合のみマシンのスイッチが入るようにできます。

3. BlueStep - StuderTechnology

STUDERソフトウェア StuderTechnology は、エネルギー効率の向上に大きく貢献します。  通常、研削サイクルだけで 25〜50%の短縮が可能です。そして、部品1個あたりのエネルギー消費量を削減することができます。

4. BlueStep - EE4C(顧客見積のためのエネルギー評価)

EE4Cは、お客様が部品を生産するためのエネルギー値を正確に把握することを可能にするシステムです。 技術的に異なるプロセスのマシンと比較できるようになります。

STUDER環境グループ

「私たちが企業としても環境に配慮しているのは品質です。」

pdf, 2 MB
製品パンフレット BluePlus
エネルギー効率向上対策
Download
スタートページ
グローバルグループ
ja Change Language