高い生産性 小型ワークピース用
基本技術データ

S11 は小型ワーク用の生産型円筒研削盤です。 センター間距離は200 mm、テーブル上センター高さ125 mm です。 最大ワーク重量は3 kgです。

S11は生産型機種で、ご希望のプロセスにぴったりとマッチするよう設計されています。 超強力な軸駆動、高品質STUDERガイドウェイシステム、迅速なリアクション、最適化された移動経路がS11の基本構造です。 最高周速140 m / s の高速研削(HSG)オプションも生産性の向上に貢献します。 1.8 m 未満の設置面積2 と非常にコンパクトで、あらゆるワークショップに収まります。

画像
ハードウェア / ソフトウェア

ハードウエア:

  • 研削砥石の配置0° または20°
  • 砥石右側取付Ø500 x 63 x Ø203 mm
  • カバーは2種から選択可能:
    - 大きい開閉口で、手動ローディングまたは小型ローディングシステムに理想的
    - 天井ハッチ仕様は、特に複数機械を連結した場合の上からの搬入出に適しています
  • 駆動軸の二重カバー(テレスコカバーとジャバラカバー)
  • Granitan®S103ミネラルキャスト製マシンベッド
  • PCT タッチスクリーン(投影型静電容量方式)

ソフトウエア:

  • Fanuc 0i-TF を使用した新しいユーザーインターフェースStuderWINfocus による非常に簡単なプログラミング
  • シンプルで明確なプロセスの見える化
  • タッチスクリーン用に最適化されたソフトウェア
  • マシンコントロールに統合された測定コントロールソフトウェア
  • StuderWIN プログラミングを使用することで
    外部PC で研削、ドレスプログラムを作成することができます
  • 研削およびドレスプログラムを外部PCで直接作成するためのプログラミングソフトウェアStuderGRIND
技術仕様
kg / cm
lb / インチ

直線軸

最大移動距離 X軸 210 mm
最大移動速度 X軸 15'000 mm/min
最大移動距離 Z軸 210 mm
最大移動速度 Z軸 15'000 mm/min

スピンドルドライブ

スピンドル最大出力 5 kW
最高速度 3'200 /min
最大砥石径 508 mm
最大研削砥石幅 63 mm

旋回軸

旋回範囲 C軸 ∞ °

ワークデータ

ワークの長さ 0 - 130 mm
ワーク径 0 - 249 mm
ワーク最大重量 3 kg
最大加工長 200 mm
最大加工径 125 mm

直線軸

最大移動距離 X軸 8.3 inch
最大移動速度 X軸 590 inch/min
最大移動距離 Z軸 8.3 inch
最大移動速度 Z軸 590 inch/min

スピンドルドライブ

スピンドル最大出力 6.1 hp
最高速度 3'200 rpm
最大砥石径 20 inch
最大研削砥石幅 2.5 inch

旋回軸

旋回範囲 C軸 ∞ deg

ワークデータ

ワークの長さ 0 - 5.1 inch
ワーク径 0 - 9.8 inch
ワーク最大重量 6.6 lbs
最大加工長 7.9 inch
最大加工径 4.9 inch
ダウンロード
pdf, 4 MB
製品カタログ
S11 ー小型ワークのための最高の生産性。
Download
pdf, 551 KB
STUDER smartLoad
生産用円筒研削盤S11 用
Download
動画
スタートページ
グローバルグループ
ja Change Language