幅広い分野で活躍できる 複合円筒研削盤
基本技術データ

S131 は新世代のCNC 複合内面円筒研削盤です。 ワークテーブル上の振り径は250 mm、最大ワーク長さはクランプ装置を含め300 mm です。

コンパクトマシンなため、すべてのフランジ部品と小さなワークピースの場合に、特に強さを発揮します。主な洗練された技術的特徴としては、革新的なStuderGuide®ガイドウェイ、高精密リニアモータ駆動軸、ダイレクトドライブによる非常に速い砥石台旋回、自動旋回工作物テーブル等があげられます。

画像
ハードウェア / ソフトウェア

ハードウエア:

  • リニアモータ駆動 StuderGuide®ガイドウェイシステム
  • 最大4本の研削スピンドルが装備できる旋回式研削ヘッド
  • 自動旋回式ワークテーブル
  • フォーム研削、ねじ研削対応可能なワークヘッドスピンドルC 軸
  • 両開きスライドドア付フルカバー
  • Granitan®S103ミネラルキャスト製マシンベッド

ソフトウエア:

  • StuderWIN による最も簡単な操作とプログラミング
  • STUDERクイックセットによる、短時間でのセットアップ、段取替え
  • 標準化されたローダおよび周辺機器用インタフェース
技術仕様
kg / cm
lb / インチ

直線軸

最大移動距離 X軸 350 mm
最大移動速度 X軸 20'000 mm/min
最大移動距離 Z軸 400 mm
最大移動速度 Z軸 20'000 mm/min

スピンドルドライブ

スピンドル最大出力 15 kW
最高速度 120'000 /min
最大砥石径 250 mm
最大研削砥石幅 25 mm

旋回軸

旋回範囲 B軸 330 °
旋回範囲 C軸 ∞ °

ワークデータ

ワークの長さ 0 - 300 mm
ワーク径 0 - 250 mm
ワーク最大重量 100 kg
最大加工径 125 mm

直線軸

最大移動距離 X軸 13.8 inch
最大移動速度 X軸 787 inch/min
最大移動距離 Z軸 15.7 inch
最大移動速度 Z軸 787 inch/min

スピンドルドライブ

スピンドル最大出力 20 hp
最高速度 120'000 rpm
最大砥石径 10 inch
最大研削砥石幅 1 inch

旋回軸

旋回範囲 B軸 330 deg
旋回範囲 C軸 ∞ deg

ワークデータ

ワークの長さ 0 - 11.8 inch
ワーク径 0 - 9.8 inch
ワーク最大重量 220 lbs
最大加工径 4.9 inch
ダウンロード
pdf, 3 MB
製品カタログ
S131 - 総合内面円筒研削用ユニバーサル。
Download
pdf, 4 MB
Studerコントロール
機械で直接機械制御測定
Download
動画
スタートページ
グローバルグループ
ja Change Language